京都の女性・個人におすすめパーソナルトレーニングジム

メニュー

プロテインなしで筋トレをしても効果はある?筋トレとプロテインの関係

これから筋トレを始めようとしている方の中には

「筋トレ自体には抵抗はないけれど、プロテインは苦手・・・」

「プロテインを飲まなくてもいいなら、飲まずにトレーニングしたい」

という方もいるのではないでしょうか。

一昔前のプロテインは、味わいに問題があるケースもありました。その時代のプロテインを知っている方には「プロテインを飲むこと」自体に苦手意識を持っているケースもあるでしょう。

ではプロテインなしの筋トレの効果はどうなのでしょうか。結論から言えば「飲まずにトレーニングしても問題ないが、できれば飲んだ方がいい」となります。

プロテインなしの筋トレの効果について解説します。

筋トレはプロテインなしでやっても効果はあるの?


筋トレはプロテインなしでやっても効果はあるのでしょうか。

結論から言えば「プロテインパウダーやドリンクを飲む必要は必ずしもないが、たんぱく質の摂取は必要」となります。

プロテインがお嫌いな場合は、鶏むね肉などを積極的に摂取する必要があります。

筋トレとプロテインの関係性


そもそも、プロテインが筋トレにおいて重要とされる理由は「プロテインが、筋肉の元になるから」です。

プロテインとはついついパウダーやドリンクを想像しがちですが、プロテイン=たんぱく質のことです。

たんぱく質は筋肉はもちろん、骨や髪、爪のもとにもなります。そして、たんぱく質は他の成分では代替物となりません。さらに、たんぱく質がなくては筋肉も骨も髪も作られません。

たんぱく質なしでは筋肉がつかないため、プロテインは筋トレに必須とされます。筋トレはウェイトトレーニングなどで体をまず追い込み、筋肉を休ませる「超回復」を通じて効果が発揮されます。

この時に必要な栄養素としてたんぱく質を十分に摂取しておくことで、効果的に体が大きくなります。

肉だけで必要なプロテインを摂取するのは大変


プロテインパウダーなどを摂取する必要はありませんが、たんぱく質は必要です。ではプロテインなしで、肉だけで必要なプロテインを得るにはどれくらい食べる必要があるのでしょうか。

必要なたんぱく質の量は、自分の体重×1.5g~2gです。例えば体重が70kgの方であれば、105g〜140gです。

肉類のたんぱく質含有量の目安は、鶏ささみ肉100gあたりで23gほどです。つまり70kgの男性の場合、ささみ肉だけで必要なプロテインをカバーするには500g近く鶏ささみ肉を食べなくてはいけません。

そして、実は重要なのが「栄養バランス」。適度なビタミンなども摂取しなくては栄養バランスが崩れますし、何より体によくないことは自明です。

毎日500gの鶏ささみに加え、野菜や海藻類、ご飯を食べ続けるのはかなりハードです。何よりも飽きが来てしまうでしょう。
よって食事を楽しみつつも、必要なプロテイン量を摂取するためにプロテインが重宝されている次第です。

ちなみに大豆製品からプロテインを摂取する場合、一番含有量が多いのはきな粉です。きな粉は100gあたり32.5gの含有量があります。毎日きな粉を300g摂取できる場合は、プロテインは不要でしょう。なお300gのきな粉は、スーパーで売っているきな粉1パックよりも多いと考えて良いです。

【結論】プロテインなしでも効果はあるがプロテインを飲んだ方が良い

結論、プロテインなしでも筋トレの効果はあります。ただし「大量の鳥ささみ肉やきな粉を毎日摂取できるなら」という条件付きです。

この条件を満たし続けるのはあまり現実的ではなく、もっと言えば「その人の食事の楽しみを奪ってしまう」ものです。だからこそ、プロテインを飲むことをおすすめします。

プロテインがお嫌いだとしても、できれば「毎日半分のプロテインは肉や大豆製品から、もう半分はプロテインパウダーなどから」と分けたほうがトレーニングが続きやすいと思われます。

最近のプロテインは普通に美味しい

ちなみに最近のプロテインは、普通に美味しいです。

たとえばビーレジェンドと不二家のコラボで発売された「ビーレジェンドプロテイン ミルキー風味」は、甘さにこだわったミルキー風味のプロテインです。

甘さもコクもあり、お菓子のミルキーが好きな方であれば、普通にミルキードリンクとして楽しめます。お菓子作りの材料として使えば、ミルキー味のプロテインバーなども作れます。

私共が運営する京都のパーソナルジム 「BODY CAFE」ではジムにプロテインコーナーも用意しており、ワンコインで色々なプロテインを楽しめます。

自分の口にあうプロテインが見つかれば、きっとプロテインの摂取も苦痛ではなくなりますよ。
また「それでもやっぱりプロテインは苦手・・」という方に向けては、食事管理やレシピの相談にも乗っています。
無料カウンセリングの中でも、食事管理のアドバイスが無料で可能なためぜひお申し込みください。

まずは無料体験レッスンへ
トレーニング 1回6,000円〜

本当に成果を出したい方にはパーソナルトレーニングがおすすめです。

女性向け加圧トレーニングから、フィジークやボディビルコンテストの出場まで幅広くサポートいたします。

まずは無料体験レッスンにご来店ください

無料体験レッスンへ
お申し込み


*ご自宅でのオンライン体験レッスンやトレーニングも受け付けております。
ご自宅のみでの受講も、ジムと自宅の両方でのトレーニングも可能です

コンタクトフォーム

  

内容 必須
お名前 必須
フリガナ 必須
性別 必須 男性女性無回答
メールアドレス 必須
電話番号
希望日
希望時間
受講場所 必須 自宅店舗
受講目的
その他ご要望

©2020 BODY CAFE
close

HOME
ABOUT
FACILITY
PLAN
BLOG
VOICE
Q&A
CONTACT

ページトップへ

お問い合わせ 電話で予約する